自己紹介

私は音大の声楽科を出てその後もずっと声楽の勉強を続けています。

2017年子育ても一段落した頃に
アレクサンダー・テクニークの教師資格を取ったわけですが。

そのために勉強したことがとてもおもしろかったのです。

声の出し方や音楽については先生にも恵まれ
しかっり勉強してきたつもりですが、

アレクサンダー・テクニークでは全く別のやり方
(例えば立ち方、手の在り方を変えること)で声やその出し心地が

みるみる変わる経験をしたのです。

構造や考えに対するアプローチとでもいいましょうか…

 

  
アレクサンダー・テクニークの学校の卒業式の日
校長のジェレミー先生と

 

また喉の周りの構造や、声を出すしくみを勉強し
「ボイスアドバイザー」の資格も取得ました。
詳細1

これらの学びの体験や、それを通して得たスキルは

自分の役にも立ちますが、
教える時にさらに威力を発揮するのを感じます

生徒さんに何が起こっているかを観察し

やりたいことができる方法を探し 
生徒さんが自分で学んで行く方法を考え
一緒に実験し 伝える


なので、皆さまにも役に立つこともあるかなーと思います。 

 

プロフィール

木俣 時子(ソプラノ)
 国立音楽大学声楽科卒業。二期会オペラスタジオ、

東京オペラ・インスティテュートにて研鑽を積む。
 [コシファントゥッテ]〔カルメン〕 等に出演。
現在はソロ活動、声楽指導、また二期会BLOC世田谷のメンバーとして
コンサート活動を行う傍ら 地元の小学校合唱団指導にも力を入れる。
2017年BodyChance認定アレクサンダー・テクニーク教師となり
体の構造や、しくみにも焦点をあてた指導は、

発声に悩んだり、声の不調に陥ってしまった方々からも好評を得ている。


中村邦男氏主宰『オペラプロフェッショナルアカデミー』在籍。ホームページぱーちぇ声楽
岩渕嘉瑩、藤本保江、中村邦男の各氏に師事。二期会会員。

 

メルマガ ではみなさんんのご質問にも答えていきたいと思います

*発声のこと、アレクサンダー・テクニークのことをもっと知りたい方は
メルマガをどうぞ!!
お申し込みはこちら

*体験レッスンも常時お受けしております
 詳細はこちら

 

 

 
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました