実践練習

喉のしくみ

歌唱における日本語の発音、母音の発音を変えれば声の響きが変わる!

響きのある美しい声に、母音の発音が大きく影響します。日本語をしゃべる時の発音を調べ、歌う時との違いを考えました。
喉のしくみ

鼻腔共鳴の練習法。鼻声になってしまう時はどうする?

鼻腔共鳴が上手く使えた声は鼻声とは違いますよね。鼻声になってしまう人にお勧めな練習法と鼻腔共鳴を使いたい人へのお勧め練習法を書きました。
実践練習

音楽を表現しようとしての力み、歌い過ぎ、癖 対策

音楽を感じて表現しようとした時 不必要な動きが伴う場合があります。それは個性なので悪いことではありません。ただそれが、演奏上のやりたいことを邪魔しているとしたら見直した方がいいかもしれません。
実践練習

「声を出そうと思っただけで力が入る」のを防ぐレッスン

これは不思議なやり方です。私自身 歌い辛い箇所を新聞紙などを破りながら歌うと 自分が整っていくような感じがして、つっかかりが取れていきます。もともと持っているのに「~しなきゃ…」の影に隠れているものが出てくるのかもしれません。
実践練習

カラオケでパンチが出せない方ー裏声と地声は区別してますか?

合唱や声楽やっていると地声はいけない物の様に思うかもしれませんが、マイクを使って歌うポップス、アニメソング、ミュージカルの歌も主に地声で歌われています。(クラシックの低音もこの要素が入ることがあります)声帯の使い方が違うのです。もし地声を出したい場合の練習方法などご紹介します。
実践練習

ヒモ1本で音(声)が変わる!ヒモトレ 演奏で実験してみた

古武術の甲野善紀氏も推奨し、使っているという「ヒモトレ」確かにヒモ1本で「声、音」が変わりました!効果がでるしくみが○○にそっくり!
実践練習

「もっと歌って」或いは「歌い過ぎ」…”浜辺の歌”を例に詳しく説明

「浜辺の歌」を例にあげ、歌心のある曲想づくりを分かり易く 具体的に説明します。また「歌い過ぎ」とはどういうことかも考えました。
体のしくみ

呼吸と足~太ももを持ち上げる大腰筋の動きが呼吸に影響する!?

呼吸において大きな働きを担う横隔膜と、陸上選手が特に鍛えている大腰筋筋がついている場所を見て、演奏に役立てましょう
実践練習

美しい音 「荒城の月」を例に挙げ 響きを聴き取る練習

自分で出している音 きれいだなー と感じたことはありますか?ピアノでポツリポツリと音階を弾いただけでこんなに美しいのかーと感動したことがあります。この誰でもできる実験を「荒城の月」を例にあげご紹介します!
実践練習

日本語の発音(口の中の舌や軟口蓋、顎はどの様に動くのか?

歌っていて「もっと言葉をはっきり発音したい」と思うことはありますか?言葉を発音する時、何が動くでしょう…舌、唇、他にもありますよ!