体のしくみ

体のしくみ

演奏時の呼吸~息を吐いている時に吸気筋も使うのはなぜ?

マヨネーズの容器を立てて握りつぶせば、ピュッと上から飛び出しますね。呼気はそれに似ていると思いますが、それだけではすぐに吐ききってしまいます。そこに登場するのが息の支えです。
体のしくみ

発声時 体のしくみの中で絶対必要なことを3つ挙げましょう

実際 歌う時にはこの3つの中のどれに意識を強く持つといいのか、私の考えを書きました。
体のしくみ

緊張した時起こる不具合ー下腹部を引き締めてると息は入る?腹筋群について

舞台上でお腹がたるんだ姿は見せたくない!! だからといって、常にお腹をひきあげていると、息を吸うのに損をしてしまうのではないでしょうか?
体のしくみ

脱力したい時に…ダラッとするのではなくバランスを考えてみては?

演奏時 体のどこかに力みを感じ、それが演奏が上手くいかない原因に思えることはよくあると思います。確かに不要な力は抜きたいのですが、脱力と思ってダラッと落としてしまうのは有効でしょうか?
体のしくみ

歌う時は口を大きく開けた方がいいの?分りやすい動画も紹介!

口を開けるという動作は簡単に思えますが、意外に上手くいってない人が多い様に思います。「口の中を開ける」と言われたりもしますがどうすればいいのでしょうか。関節や筋肉の動きに注目し口の開け方を考えます。
体のしくみ

アレクサンダー・テクニークって…体の軸の上で頭がバランスをとる

日本人はよくうなずくと言われます。うなずく時には頭を動かすと思いますが頭と、首を含む脊椎の接点はどのへんでしょう?アレクサンダー・テクニーク 基本のお話。
体のしくみ

上半身を起こす時、使えてますか? 本当の股関節、偽だと呼吸が…

演奏時の股関節の動きは、声や音に大きく影響すると思います。私にとても役立ったエクササイズをご紹介します。メルマガ読者さんから、やってみたら声が出しやすいと言う反響も!
体のしくみ

呼吸と足~太ももを持ち上げる大腰筋の動きが呼吸に影響する!?

呼吸において大きな働きを担う横隔膜と、陸上選手が特に鍛えている大腰筋筋がついている場所を見て、演奏に役立てましょう
体のしくみ

全式呼吸 胸もお腹も動きを禁止すると どこかに力みが…

声楽や管楽器演奏において、胸式呼吸は浅くてよくないと言う考えがあると思います。でも息は肺にしか入らずその肺がある胸部は たくさん息を吸おうと思えば当然うごくのでは…
体のしくみ

腹式呼吸vs胸式呼吸 動画で肋骨や筋肉の動きを確認しよう

声楽の発声において、お腹、背中、わき腹の動きは注目されますが、胸郭の動きについてはあまり言及されないように思います。肋骨のつくりと動きについて書きました。